top of page

ポッコリお腹撃退

こんにちは🌞

山元です✨

桜の満開も秒読みになってきましたね!

動きやすい季節とともに薄着になる機会も増えてきます。

そこでみんなが気になる「ポッコリお腹」の撃退法です。

ポッコリお腹は何故なるのでしょうか‥

加齢とともに、内臓や腸を支えているインナーマッスルの筋力が低下して、内臓下垂を起こしやすく「ぽっこりお腹」になりやすくなるのてす。

「骨盤底筋群」を意識することも大切なのですが内臓の下垂対策は「腹圧」を整えることが大切なのです。

まずは『腹横筋』を鍛えましょう。

腹横筋は「インナーマッスル」内臓を支えるとても大切な役割をしています。

最も効果的な方法は『ドローイング』です!

⓵仰向けに、両方の膝を立てて寝転がります。

②息を吸って、口から息をゆっくりと吐きながらお腹をへこませるようにします。

イメージとしては、口から息を吐いた時におへそを背骨もしくはマット(床)方向に近づけて、お腹をへこませて薄くしていく感じです。

息を吐いた時に、お腹をへこませることで、お腹の深層部分のインナーマッスルを意識して使うことになります。

これを1日10回〜15回2セットほど(←単なる目標です!出来るだけ😊)やってみましょう!

わかりにくい場合は山元にお声かけお願いします(^○^)

私も今トライしてます🎵


閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page